2012/08/09

美浜町のマルトモ探検隊出動!!

「マルトモ探検隊」美浜町の隊員たちが出動!

第2回は美浜エリア!

6人の子どもたちが選んだ美浜町の夏の魅力あふれる取材ネタを

子どもたちが体当たりレポートします。

今回紹介するのは・・・「みはまっこ」「えびせんべい」「南知多ビーチランド」

 みはまっこハウス

美浜町の夏の果物といえばハウスみかん「みはまっこ」!!

今回はかんきつ出荷組合の方のところへお邪魔して、みはまっこの収穫体験をさせてもらいました♪

味見させてもらった甘くておいしいみはまっこに自然と笑顔が・・・。

みはまっこ

 

えびせんべい屋「香味庵」さんでは、えびせんべい作りに挑戦!

生の海老の殻を剥くところからえびせんべいづくりはスタート。

なんと、焼きあがったえびせんべいに絵を描かせてもらっちゃいました。

真剣な表情で絵を描いている探検隊のみんな。

完成したおせんべいは番組の中で紹介します!!

南知多ビーチランド」ではイルカトレーナーさんから

いろいろなことを教えてもらいました!

イルカに芸をどうやって覚えさせるか、また普段ビーチランドの動物たちが

食べているご飯や、イルカの種類について教えてもらいました。

最後はイルカと握手させてもらったよ!

ビーチランド

そんな美浜の魅力がもりだくさんの

第2回「マルトモ探検隊」は

8月6日(月)~9月2日(日)、以下の時間帯で

放送します。お楽しみに!!

放送日

地上デジタル12ch(121ch)

月曜日~土曜日/午前6時30分、午後3時30分、午後8時
日曜日/午前6時30分、午後3時30分

スタッフから一言

美浜の隊員も「マルトモ探検隊」を楽しんでくれたようです。

最終日に余った時間でホワイトボードに講座の思い出を描きましたが、

隊長やマルトモジョーンズ、スタッフの絵も描いてもらいました!!

美浜の隊員のみんな、ありがとう、そしてお疲れ様でした。

 

 

◎マルトモ探検隊って?

CCNCと行政との共同事業として、各エリアの生涯学習センター等で3回にわたる講座を開講します。

子どもたちはマルトモ探検隊員になって、企画・取材・レポートし「カメラを通して物事を伝える」ということに挑戦します。

この講座を通じて番組作りのノウハウを学び、実践します。

隊員たちの目線とレポートを通じて、地域の宝物(取材ネタ)を探す事が、講座と番組の目的です。

「マルトモ」とは知多半島の「知」を丸で囲んだもの。「マルチ」「ともだちの輪」という意味合いもあります。

 

◎隊長(講座の講師)について

 

「メディアで人に物事を伝える」ことを専門領域としている愛知県立芸術大学の石井晴雄准教授が

隊長として子どもたちの指導をします。

 

◎マルトモ隊員募集中!!

対象:CCNCエリアにお住まいの小学4~6年生。

※募集にあたっては小学校を通じてチラシを配布させていただきます。

南知多地区:10月初旬~(講座は12月実施)

常滑地区:11月中旬~(講座は平成25年1月~2月実施)

※常滑地区の対象学校:三和小学校、鬼崎北小学校、常滑西小学校、西浦北・南小学校

コメントは受け付けていません。